スマイル矯正歯科BLOG

2016.10.29更新

おはようございます!!
今回も、デーモンについてのお話です!!
その中でもワイヤーとの関係について、お話します(^o^)

デーモンクリアという装置は、ワイヤーを固定せずにはさむだけのタイプとなります!
従来品ですと、ワイヤーを固定するため、歯に加わる力が大きく、ブラケットの摩擦も大きくなってしまいます。

摩擦が大きいとなぜいけないのでしょうか??それはまた次回お答えします(^O^)(^o^)(^O^)

pic20161029095443_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.26更新

こんばんは!!
今回は、前回お伝えした通り、II期治療のデーモンという装置についてです!(^o^)

こちら、前回のクリッピーと同様、表側のワイヤー装置ではありますが、クリッピーと比べて、シャッターの部分が白いので、ブラケット全体がより目立ちにくくなっています!
ただ、ブラケットがクリッピーよりもやや大きめのため、お口につけたときの違和感はこちらのがあるかもしれません(O_o)

次回はデーモンの装置とワイヤーについてお話しします!!

pic20161026170211_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.21更新

こんにちは!
最近は小児矯正であるI期治療のお話ばかりでしたが、今回からは当院でおこなっている、II期治療についてのお話をしていきたいと思います。(^O^)

まず、当院でも人気が高いクリッピーについてご紹介します☆彡
クリッピーはそれまでのゴムでワイヤーをつなぎとめていたタイプとは異なり、留め具のクリップをブラケットにつけることで、ワイヤーの着脱がスムーズになり、患者様がお口を開ける時間が大幅に短くなりました!
またクリップの材料が、金属製のため、ワイヤーをつなぎとめる力も緩まないという利点もあります( ´ ▽ ` )ノ

次回は同じ表側矯正のデーモンについて、ご紹介です(*^_^*)

pic20161021152137_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.20更新

こんばんは( ´ ▽ ` )ノ
年末年始の休診日についてのお知らせです!

12月24日(土)は休診日とさせていただきます。12月26日(月)は診療致します。
12月29日(木)〜1月3日(火)までは休診日とさせていただきます。1月4日(水)からは通常通り診療致します。

よろしくお願い致します☆彡☆彡☆彡

pic20161020182722_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.13更新

こんばんは!!
今回は前回お伝えした通り、小児矯正の装置MPA・LAによる、反対咬合の患者さんのお話の続きです(^O^)

こちらの写真が治療前と治療後の患者さんの横顔です。
治療後ですと、治療前に比べて受け口が改善されているのが、おわかりいただけると思います( ´ ▽ ` )ノ

小児矯正に興味を持たれた方は、是非無料相談にお越し下さい!!(*^◯^*)

pic20161013181552_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.11更新

こんにちは!!
今回のお話は前回告知した通り、小児矯正の装置MPA・LAによる、反対咬合の治療の経過についてです(*^_^*)
正面や横からのお写真を見ていただくと、反対咬合がしっかりとなおっているのがおわかりいただけると思います!
MPAは中学生になってしまうと、効果がない場合が多いと言われています。

次回はこちらの症例の続きをお話しします(*^_^*)

pic20161011151542_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.08更新

こんばんは!★☆
今回も小児矯正の症例のご紹介です!!
こちらの症例は、下の歯が上の歯より前に出てしまっている、反対咬合のものです。
写真左下のLA(リンガルアーチ)という装置で歯並びがひどく崩れないように押さえながら、右上のMPA(上顎前方牽引装置)という装置を使って上の顎を前に引っ張る方法をとりました。(*^_^*)


その後の経過はまた次回にご紹介します☆彡

pic20161008161445_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.05更新

こんばんは☆
今日からlineを再開しました*・・*:.。..。.:*・'(*)'・*:.。. .。.:*・・*

嬉しい情報等お届けする予定です

みなさんどんどんお友達追加してくださいね☻*

pic20161005191723_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

2016.10.01更新

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
今回は前回お話しました、OCⅠによる叢生・正中偏位の治療をされている患者さんの経過についてのご紹介です☆彡

1年3か月使用したお写真ですが、上の歯と下の歯の前歯がまっすぐ一本の線で噛み合っているのがおわかりいただけるでしょうか?
さらに、歯の収まりが、上下の顎がひらいたことでよくなっています!


次回も小児矯正の症例をご紹介しますね(*^_^*)

pic20161001155004_1.jpg

投稿者: スマイル矯正歯科

SEARCH

CATEGORY

小牧インプラントセンター 求人募集 スマイル矯正歯科ブログ 矯正に興味のある方へ資料請求フォーム スマイル矯正歯科Facebook スマイル矯正歯科LINE スマイル矯正歯科Twitter