インビザライン

インビザライン

インビザラインとは、米国アラインテクノロジー社の開発した矯正治療システムで、透明な薄い樹脂性マウスピースを使って歯を動かしていきます。
そのマウスピースは、患者さまごとにカスタムメイドされていて、2週間ごとに交換しながら治療を進めていきます。

 

従来のブラケット矯正と違い、お口を開けても矯正治療を受けているようにはほとんど見えません
また、通院頻度が1.5~3ヶ月一度しかないため、時間的負担軽減されます。

インビザラインのメリット

取り外し可能

ブラケットやワイヤーは固定式で、歯磨き支障が出ることがありますが、インビザラインのマウスピースは取り外し可能なため、いつも通り歯磨きフロスをしていただくことができます。

目立たない

透明なマウスピースを使用するため、ほとんど目立ちません。仕事や学校で矯正治療を受けていることを知られたくないという方にもお勧めです。

痛みや不快感が少ない

歯を動かす際に生じる痛みやワイヤーによる口内炎、装置の不快感などがほとんどありません。もちろん発音にも支障はありません。

ゴールが見える

最初にコンピューターシミュレーションをして、理想的な歯並び計算します。そして、いつの時点でどこまで歯が動いているのかも事前に予測できます。

治療を進める速さを自分で調整できる

マウスピースを着けている時間に歯が動いていきます1日20時間以上の装着が推奨されていますが、体調などに合わせてある程度調整をすることができます。

インビザラインの治療の流れ

初診カウンセリング(無料)

現在の歯並びの状態を診察して、治療の流れ治療期間費用などをご説明します。不安や疑問に思われることは何でもご質問ください。

精密検査

歯型口腔内写真レントゲンなどお口の中の詳しい情報を知るための検査実施します。

治療計画の作成

検査結果を元に、患者さまごとにインビザラインの治療計画お作りします。歯がどのように動いていくのかを3Dシミュレーションし、患者さまにも丁寧にご説明いたします。
この段階で治療期間治療費用正確にわかりますので、ご承認いただきましたらマウスピース発注します。

虫歯や歯周病の治療

虫歯や歯周病などのお口のトラブルがある場合は、矯正治療実施する前治しておく必要があります。

治療開始

あなたのためのマウスピース届きますので、1日20時間以上装着するようにしてください。10日ごとに新しいマウスピースを変えていきます。
また、治療期間中は、2〜3ヶ月一度ご来院いただき、歯並びの状態や虫歯の有無などをチェックします。

保定

想定通りに歯並びがきれいに並びましたら、後戻りしないよう保定装置(リテーナー)を使って歯列安定させます。
この期間中も噛み合わせなどのチェックが必要ですので、半年一度のペースで定期的にご来院ください。

インビザラインの治療の料金

スマイル矯正歯科では、24回まで無金利分割払いがご利用いただけます。ご興味をお持ちの方は、初診時にお気軽にお尋ねください。なお掲載されている治療費は全て税抜となっております。

初診カウンセリング(レントゲン撮影込み) 無料
精密検査 15,000円
治療費 700,000円~

インビザラインについてのQ&A

   
Q

抜歯の必要はありますか?

       
A

症例によっては抜歯必要になる場合もあります。その際は、患者さまのご理解とご納得をいただいてから抜歯を行います。

   
Q

治療期間はどれくらいでしょうか?

       
A

インビザラインの治療では、まず歯を移動するための精密なシミュレーションを行うため、無駄な歯の動きが一切ありません。
そのため治療期間はブラケットとほぼ同じかそれ以下になります。目安として1~3年程度を見込んでいただければと思います。

   
Q

インビザラインは1日何時間装着する必要がありますか?

       
A

1日20時間以上の装着をお願いしています。基本的には、食事歯磨きの時以外は、いつも装着するようにしましょう。

   
Q

本当に目立たないのでしょうか?

       
A

インビザラインで使用するマウスピースは、厚さ0.5mm以下透明素材で作られています。実際、患者さまのほとんどが誰にも気づかれなかったとおっしゃっています。

小牧インプラントセンター 求人募集 スマイル矯正歯科ブログ 矯正に興味のある方へ資料請求フォーム スマイル矯正歯科Facebook スマイル矯正歯科LINE スマイル矯正歯科Twitter