スマイル矯正歯科BLOG

2017.07.21更新

こんにちは(b゚v`*)

今回は矯正用アンカースクリューについて詳しくお話します!!

 

従来の矯正治療では、歯を効率的に動かすために顎外固定装置が多く使われていました(・・;)顎外固定装置は、患者様が装置をどれだけ長く使うかにより治療がうまくいくのかと関わっており、医師の思うように効率的に動かす事が難しい状態でした。。。

 

そこで矯正用アンカースクリューが開発されたのです(^▽^)

こちらを固定源にし、歯を効率的に動かしていくことができるようになりました!☆

 



pic20170721120751_0.JPG

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.21更新

こんにちは(b゚v`*)

今回は矯正用アンカースクリューについて詳しくお話します!!

 

従来の矯正治療では、歯を効率的に動かすために顎外固定装置が多く使われていました(・・;)顎外固定装置は、患者様が装置をどれだけ長く使うかにより治療がうまくいくのかと関わっており、医師の思うように効率的に動かす事が難しい状態でした。。。

 

そこで矯正用アンカースクリューが開発されたのです(^▽^)

こちらを固定源にし、歯を効率的に動かしていくことができるようになりました!☆

 



pic20170721120638_0.JPG

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.19更新

こんばんは(∞'3`$)⌒★+゚

 

今回当院で用いられる処置の1つ、矯正用アンカースクリューについてお話しします!!

矯正用アンカースクリューとは、小さなスクリューを歯ぐきに入れ、これを引っ張る固定源にして歯を動かす治療方法です(・∀・)

 

また次回詳しくお話しますね☆



pic20170719175552_0.png

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.19更新

こんばんは(∞'3`$)⌒★+゚

 

今回当院で用いられる処置の1つ、矯正用アンカースクリューについてお話しします!!

矯正用アンカースクリューとは、小さなスクリューを歯ぐきに入れ、これを引っ張る固定源にして歯を動かす治療方法です(・∀・)

 

また次回詳しくお話しますね☆



pic20170719175317_0.png

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.19更新

こんばんは(∞'3`$)⌒★+゚

 

今回当院で用いられる処置の1つ、矯正用アンカースクリューについてお話しします!!

矯正用アンカースクリューとは、小さなスクリューを歯ぐきに入れ、これを引っ張る固定源にして歯を動かす治療方法です(・∀・)

 

また次回詳しくお話しますね☆



pic20170719174850_0.png

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.19更新

こんばんは(∞'3`$)⌒★+゚

 

今回当院で用いられる処置の1つ、矯正用アンカースクリューについてお話しします!!

矯正用アンカースクリューとは、小さなスクリューを歯ぐきに入れ、これを引っ張る固定源にして歯を動かす治療方法です(・∀・)

 

また次回詳しくお話しますね☆



pic20170719174438_0.png

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.19更新

こんばんは(∞'3`$)⌒★+゚

 

今回当院で用いられる処置の1つ、矯正用アンカースクリューについてお話しします!!

矯正用アンカースクリューとは、小さなスクリューを歯ぐきに入れ、これを引っ張る固定源にして歯を動かす治療方法です(・∀・)

 

また次回詳しくお話しますね☆



pic20170719174308_0.png

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.14更新

こんにちは(・∀・)*

今回は裏側矯正の見た目についてお話します!!

上下裏側に器具をつけるフルリンガルとなると、全く装置が周りの人から気付かれないというメリットがあります(ノ ̄□ ̄)ノ

また、上のみ裏で下が表のハーフリンガルの場合でも、普段話をしたり、笑ったりするときはそんなに下の歯は見えないので、目立ちにくいといえます☆☆



pic20170714141329_0.png

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.12更新

こんにちは( *´艸`)

今回は裏側矯正の種類についてお話します!!

 

当院では裏側矯正でも2種類あって、

上も下も裏側に装置がつくものと、上が裏側で下が表側につくものとがあります。

上下裏側の装置だと、「フルリンガル」とよんでいて、

上が裏側で下が表側の装置だと「ハーフリンガル」とよんでいますo(^▽^)o



pic20170712140147_0.JPG

投稿者: スマイル矯正歯科

2017.07.06更新

こんにちは(*・∀・*)ノ

 

今回は小児矯正についてです。

小児矯正治療ではその時期でしかできないメリットがあります!!

例えば、成長を活かし顎の骨が小さいお子様には顎の骨を広げていくような装置を使って歯並びを治したり、また出っ歯や受け口を治していったりします。

 

永久歯が生えるスペースが足らず、いずれ歯並びが悪くなるといったことにならないためにも、乳歯が生えそろった頃に、一度チェックを受けておくようにしましょう(p'v`q◆)

 

 

 



pic20170706111525_0.JPG

投稿者: スマイル矯正歯科

前へ

SEARCH

CATEGORY

小牧インプラントセンター 求人募集 スマイル矯正歯科ブログ 矯正に興味のある方へ資料請求フォーム スマイル矯正歯科Facebook スマイル矯正歯科LINE スマイル矯正歯科Twitter